床下に置くだけ

床下調湿材を床下に敷くだけで床下の環境が変わります。

ヘルスグレイン4袋 写真
ヘルスグレイン単袋 写真
M炭マット 写真
白蟻カーボマット 写真

(社)日本しろあり対策協会 床下調湿材料登録第1号

ヘルスグレイン

 調湿材を詰めた小型の座布団のようなもので、袋の上面は吸放湿性の不織布で出来ています。下面は防水型の合成樹脂フイルムで、土壌からの湿気を減らします。

坪(3.3u)当たり12袋をならべるだけで効果を発揮いたします。敷き詰めるとさらに効果的です。

調湿材の働きは、まわりの空気中の湿気が高いとその水分を取り込み、まわりの空気が乾いてくると吸湿してあった水分を放出する、いわば呼吸のようなものです。
素材としては、天然鉱物や木炭が一般的です。 また、従来の防湿コンクリートでも解消できない結露も防げます。
構造は、表面にミクロの隙間が多数存在するため、水分だけでなく、臭いのもとである不快なガスを物理的に吸着することも出来ます。
 ※ただし、性質上、湿気が多すぎると、常に湿った状態となり、調湿効果などに影響する    場合がありますので、床下強制換気扇や床下撹拌送風機との併用が効果的となります。

サイズ:50cm×57cm

肉眼では見えない無数の孔がある多孔質鉱物と、木材等の炭化によって作られた粒状炭を、様々な実験で得た最も効率のよい配合比で混合した材料です。

M炭マット

自然木だけを使用した安全な炭をセラミック加工して従来の炭の弱点を補い、超難燃性に仕上げています。水蒸気の吸脱着量は通常の木炭の5〜6倍です。

セラミック炭

白蟻カーボマット

セラミック炭を詰め、袋の下面は防蟻効果と防湿効果をあわせもつ合成樹脂フイルムを使用していますので、地面からの湿気を防止します。上面は吸放湿性の不織布で出来ています。

坪(3.3u)当たり約16袋が目安です。

サイズ:50cm×50cm

セラミック炭 イメージイラスト
セラミック炭 イメージイラスト
セラミック炭 イメージイラスト
セラミック炭 イメージイラスト
セラミック炭 イメージイラスト
矢印 → イラスト
矢印 → イラスト
矢印 → イラスト
矢印 → イラスト
セラミック炭と軽量気泡セラミックを混合し、天然のヒバ油を抗菌剤として添加してあります。マット底面には抗カビ・菌剤が貼着処理してあります。

坪(3.3u)当たり約16袋が目安です。

サイズ:50cm×50cm

しろあり・害虫防除INDEXへもどる
トップページへもどる

フリーダイヤル  0120−52−6442

E‐mailでのお問い合わせ